更新日 2013年05月10日

 おり紙で広げる笑顔の輪 Rose Windmill of Happiness

「幸せを運ぶバラの風車」 
         児童館おり紙 ボランティア募集 

 

児童館おり紙ボランティア

幸せを運ぶバラの風車ではおり紙を通して「子どもたちに寄り添い、お互いが学び合い、育み合う」
地域支援活動に力を入れています。

現在、杉並全域の児童館で月一回、「おり紙ワークショップ」を開催することを目標に活動に取り組んでいます。
杉並区には児童館が40館あり、すべての児童館でおり紙ワークショップを実施するためには
多くのボランティア支援が必要になります。

あなたの力がこの活動に必要です。
おり紙が好き。 おり紙に興味がある。 子どもと一緒に学び合いたい。
経験や知識は問いません。 地域の皆さんと一緒に、活動に力をかしてください。

無理なく活動に参加いただくための仕組みとして、次の取り組みを行っています。

@会員むけ児童館おり紙ボランティア入門講座の実施
 はじめての方でも安心してボランティアに参加できる様に、そのノウハウを学ぶプログラムが用意されています。
 子どもに人気のある作品を講座受講して習得いただき、児童館でおり紙ワークショップを実践していきます。
 子どもたちに寄り添いながら楽しくスキルを身につけていただくことが可能です。

 児童館の子どもたちに人気のあるおり紙を紹介します。(児童館おり紙ボランティア入門講座で習得することができます)

 コップ + えんぴつ ユニットおり紙 動物メッセージおり紙 コスチュームおり紙

A会員近隣児童館でのおり紙ワークショップ実施
 持続して活動に関わっていただくための仕組みとして、あなたの(杉並区に限る)近隣児童館でおり紙ワークショップを実施します。
 月一回、3時間、子どもたちに寄り添う、活動をご支援ください。

現在おり紙ワークショップを実施している児童館

 四宮森、井草、下井草、本天沼、
 西荻北、西荻南、松庵、宮前、
 阿佐谷、高円寺南、高円寺中央、成田西、堀ノ内南

となっています。

児童館の子どもたちとおり紙

 これまで児童館で多くのおり紙ワークショップを実施して来ました。
 大人から見れば魅力を感じる事(好奇心や感性のアンテナが錆びついて鈍っているので・・・)が少ないおり紙ですが、子どもたちにとっては創造力や達成感を満たしてくれるキラキラ輝く魅力ある遊び道具の一つとなっています。

 おり紙ワークショップを通して、いつも感じるのは
「子どもたちが本当に大人と関わる遊びを切望している」事です。
 おり紙をしていると、好奇心にあふれた子どもたちはすぐ傍に寄ってきて遊び始めます。
 そしており紙をしながら家や学校での出来ごとを自分から話しだしてくれるのです。

 本来はおり紙遊びが目的なのですが、子どもたちは大人の人といろいろな形で一緒に過ごせることが楽しいのです。
 昔であれば子どもたちの傍に寄り添っていつも遊んでくれた「じぃじ」、「ばぁば」が、今は核家族化が進んでしまって傍に居なくなってしまいました。児童館の職員の皆さんは、いつくもの仕事を抱えて忙しく、じっくり子どもたちに寄り添ってあげることが出来ないのです。

 この現状を打破するためには地域にいる皆さまの力を借りる事が一番だと考えました。昔、傍に居てくれた「じぃじ」、「ばぁば」の役割を地域に住んでいる皆さんにお願いしたいのです。

 おり紙を教えることも大切ですが、何よりも「子どもたちの傍に寄り添い、子どもの気持ちを受け止めて、お互いで気持ちを分かち合う」そんな時間が大切だと思っています。
 この活動への温かいご支援をお待ちしております。


あなたの力を必要としています


【何かをしよう】
【おむすび】


  何かをしよう みんなの人のためになる
  何かをしよう よく考えたら自分の体に合った
  何かがある筈だ

  弱い人は弱いなりに
  老いた人は老いた人なりに
  何かがある筈だ

  生かされて生きている御恩がえしに
  小さいことでもいい
  自分にできるものをさがして
  何かをしよう

  一年草でも
  あんなに美しい花をつけて
  終わってゆくではないか

  坂村真民全詩集第五巻166頁

  たきたてのごはんの おむすびのうまさ
  ひとつぶひとつぶが ひかりかがやいて

  こころやさしいひとの りょうてで
  かたくもなく
  やわらかくもなく
  うっすらしおけをふくんで

  にぎられた
  おむすびの おいしさ
  むすびあうという
  そのことばのよさ

  坂村真民全詩集第五巻98頁


【ねがい】

【人間作り】

  強くなろう タンポポの根のように
  強くなろう

  楽しくなろう タンポポの花のように
  楽しくなろう

  軽くなろう タンポポの種のように
  軽くなろう

  幸せをまき散らそう
  タンポポの花言葉のように
  幸せをまき散らそう

  坂村真民全詩集第三巻256頁


  花作りも 人間作りも同じだ

  どんな種でも しっかりと土作りをし
  たっぷりと肥料をやり
  うんと光と水とを与えてやられば
  いい花は咲かない

  日々の努力
  念々の精進

  その果てに 見事な花が咲き 見事な実がなり
  真実な人間が出来あがる

  坂村真民全詩集第四巻370頁